水たまりは希望を写している

【プリコネR】クランの順位帯は 500 ~ 4500 位がおすすめな理由【ひたすら楽してクラバト】

作成: / 更新:

大前提 : クラバトを究めるのは自己満足の域

大前提として、クラバトを究めるのは自己満足の世界でしかない、という話。

もちろんクラン順位が高ければ高いほど、もらえるジュエルやメモリーピースの量は多い。しかし報酬が労力に見合うかどうか? と考えると、上位に行けば行くほど労力に報酬が見合わなくなる。例えばクラン順位 301 位と 1000 位ではプレイヤーのレベルや連携の度合いに決定的な差があるが、ジュエル報酬の差はたったの 500 しかない

ということで、報酬のために日々の生活を不安定にしてまでクラバトに注力する必要はない。あくまでも最上位・上位のクランに参加しているメンバーは、クラバトというコンテンツが楽しいから究めているだけである。報酬が欲しいだけなら、クラバトする時間を全部副業か何かに当てた方が多くのジュエルになるだろう。

ジュエルをそれなりに獲得できて、なおかつ楽にクラバトができるのはどのくらいの順位だろうか?」という話だが、僕は 500 ~ 4500 位の宣言凸進行を採用したクランがベストだと思う。

今のクラバトはむしろ自由凸の方が大変

クランバトルの進行方式にはいくつか種類があって、大まかに分けて 3 種類ある。

  • 完全自由凸1本戦に挑戦することを「凸」と表現することがある。。好きなように好きな時間に凸してもよい (できるかどうかは別)
  • 凸宣言。チャット・外部ツール2Twitter のグループ DM や Discord がよく使われる。プリコネの規約上グレーではある。で「凸します」と宣言してから挑戦する
  • 連携。メンバー複数人で挑戦するボスやタイミングを決める。ダメコンや救援も絡んでくる

(夜だけ・朝だけ連携するなど、2 つ以上の進行方式を混ぜたルールのクランもある)

基本的に上位のクランになればなるほど、下側の進行方式を採用する。特に何もルールが明記されていないのなら、多分そのクランは完全自由凸クラン。

言葉の通り、完全自由凸方式のクラバトは自由そのもので、好きな時間に挑戦回数を消費できる。はずなのだが……。残念ながら今のクラバトはそれが難しいのが実情だ。理由は簡単。自分が自由であるとともに、ほかのクランメンバーも同様に自由が効くからである。

自分の凸がノーカンになる可能性

例えば、あなたが 5 分かけてボスをワンパン3一回の挑戦でボスの HP をゼロにできること。できる編成を組んだとしよう。あなたが挑戦中に、ほかのクランメンバーが 2 人 3 人と入ってきて、フルオート4バトルの開始から終了までオートで済ますこと。でそのボスを撃破したとする。その場合、5 分かけてボスを撃破したとしても、すでにボスが倒されているためバトルが無効になってしまう。同時に複数のプレイヤーが同じボスに挑戦できる仕様上、この可能性は大いにあり得る。

もちろん挑戦できる回数は減っていないため、再挑戦できる。しかし無駄に時間を消費してしまっていることは明らかであろう。自由に凸できることが裏目に出て、時間を無駄にしてしまう

挑戦したいボスに挑めない可能性

例えば、特定のボスに凸が集中したとする。ローコストな編成を組めるから、(オートでも) 高スコアが叩き出せるからという理由で人気になる場合が多い。今のクランバトルは「ボス挑戦順自由化」という名目で、5 体同時にボスに挑戦可能で、現在の周と次の周のボスは常にリスポーンする、という仕様になっている。仮に凸が集中して、現在の周も次の周のボスも撃破されてしまった場合、ほかの 4 体がそれぞれ 1 回ずつ倒されるまでそのボスが再出現することはない。すると時と場合によっては、何時間もボスの再出現を待ち続ける必要がある。仮に再出現したとしても、先述したとおりとろとろとバトルをしていたらほかのメンバーに倒される可能性もある。

ある程度クラン同士で連携が (ここでいう連携は連携クランのことではない) 取れるのなら「このボスが不人気だから組み替えできるなら 1 凸ここで消費してね」と伝えておき、メンバー同士協力して 5 つのボスをなるべく均等に撃破していく、という立ち回りができる。これが無秩序な自由凸クランだとどうなるか? 最悪、編成の組み替え可能なメンバーが居らず、低いダメージしか出ない・やる気が失せたからという理由で凸自体をやめてしまう可能性がある。こうなると複数人の凸が無駄になってしまい、クラン全体のスコアが落ちてしまう。

今の自由凸はとにかく「早い者勝ち」

現状、自由凸方式はとにかく「早い者勝ち」の世界である。スコアよりもダメージ確定の早さが重要だし、自分の挑戦したいボスに挑むにはできるだけプリコネの画面に張り付いていなければならない。これを健全なクランバトルと言えるだろうか? いや言えない。自由凸で苦労を強いられるのなら、凸宣言を採用しているクランや軽めの連携をしているクランに参加した方がいい。クラバト以外の物事にもいえることだが、団体行動は自由すぎるよりある程度制限を課す方が良い場合がある

考え得る懸案事項

カンストしてなくても n 位以内のクランに入ることはできるのか?

まだカンスト未経験の騎士クンは、シングルモードのクランか定員割れしてるクランを狙ってみると良いと思う。シングルモードであればどんだけスコアが出なくても誰からも咎められることはないし、定員割れしているのであればダメージ与えるだけでも立派な貢献だし残飯処理に回るだけでもありがたがられるだろう。

クランによっては未カンストプレイヤーを歓迎していたり、育成枠を設けていたりするのでそういったクランを探すのも有効な手段だといえる。

どのくらいの順位帯に行くべきか?

先月クランモードでクラバトをやっていたのであれば、自分のスコアを 30 倍にしてそのスコアを記録しているクランの順位を参考にすると良い。カンストしていて RANK もボーナス適用されている状態であれば、あとは「持ちキャラを組み合わせてどれだけダメージを出せるか」なのでやる気があれば背伸びするのもアリだと思う。

そもそも、3 桁後半や 4 桁クランのメンバーの一定数はおすすめ編成の予想ダメージ前後しか出してない、くらいのレベルなので躊躇する必要はない。基本この順位帯のクランは「ちゃんと 5 日間 3 回本戦すること」が重要視される訳で、YouTube に上がっている難しい TL 動画をなぞる必要はない。

クラン内で良さげな成績が残せそうにない場合は、積極的にボスの撃破 (持越しの所持) や残飯処理、不人気ボスの処理に回るというのも良いだろう。これらは高ダメージを出せるメンバーが高ダメージを出すために必要なことであり、結果的にクランのスコアを底上げする行為なので基本的に好意的に受け止められるはずである。

まとめ

……ということで、プリンセスコネクト!Re:Dive のクランの順位帯は 500 ~ 4500 位がおすすめ、という話。3 桁後半はともかく、4 桁台になると凸宣言を採用している割合も下がってくる。さっさと 3 凸終わらせて毎日 0 時に寝るということを実現させるために、あえて凸宣言を採用しているクランを選ぶというのは、何も間違っていないと思う。

「4 桁クランで凸宣言は意識高い系クラン」とか心ないこと言われがちだけど……、今のクラバトの仕様ならむしろその “意識高い系クラン” に乗っかった方が楽だし、精神衛生的にも良い。

  • 1
    本戦に挑戦することを「凸」と表現することがある。
  • 2
    Twitter のグループ DM や Discord がよく使われる。プリコネの規約上グレーではある。
  • 3
    一回の挑戦でボスの HP をゼロにできること。
  • 4
    バトルの開始から終了までオートで済ますこと。
ブログ記事を共有 他の人にこの記事を共有