水たまりは希望を写している

iPad mini 5 レビュー。先代から順当の進化。メモリは不足しがち

作成: / 更新:

iPad mini 5 を入手したのでレビューする。

SoC、RAM

ミニがこんな力を持つなんて。

アップル公式

と書かれているとおり、mini な iPad だけど SoC は A12 Bionic を採用していて、快適に動作する。RAM は 3 GB。iPhone XR と同じ SoC と RAM 容量。先代の iPad mini 4 と比較すると、大幅なスペックアップ……。mini 4 がモッサリ動作すぎて、mini 5 を待ちに待ってた人はたくさん居そう。

mini 4 だと 4 本指ジェスチャーの動作すらモッサリしてたけど、mini 5 はサクサク動いてくれる。Safari も Web ページがレンダリングされずに真っ白……なんてことも無くなった (mini 4 はしょっちゅうなってた)。

あくまでも、先代と比較して RAM 容量が大きくなっているだけであって、昨今の OS、アプリからすると不足しがちとも言える。

外観

ほぼ iPad mini 4 と同じ。ホームボタンのない iPhone や iPad が主流の今は、すこし古くさいデザインと思ってしまうかも。

バッテリー

僕の使い方だと 3 日は持つ。長時間動画を見たりゲームをしたりすると 2 日が限界かな。将来バッテリーが劣化しても 1 日は持ちそうなので良し!

カメラ

タブレットのカメラに期待してはいけない。ノイズ入りまくりです。

ディスプレイ

フルラミネーションディスプレイなので「ディスプレイに直に触ってる感」はある。

True Tone をオンにするとかなりディスプレイが暖色気味になるので切った方が良いと思う。というか速攻切った。

スピーカー

片側にしかスピーカーがないので迫力は無い。ネットの動画を観るくらいなら問題ない。音楽流すのは向いてない。

ちなみに、ヘッドホンジャックがある。久しぶりにお目にかかりました。

使用感

App の使用感

  • ネットサーフィン
  • 動画 (YouTube、Amazon Prime Video)
  • ゲーム (プリコネR、Arcaea、ウマ娘、原神 (アンインストール済) )
  • ブログ執筆 (WordPress、Photoshop)

使用してる App はこんな感じ。

Safari は非常に快適に動く。正直、デスクトップ PC のブラウザと遜色ない動作をする。ジェスチャーもかなり優秀で、特にタブ周りの動作が良い。

動画視聴もサクサクで快適。ただし、画面の縦横比が 16:9 ではないので完璧とまではいかない。

プリコネRも非常に快適に動く。ストレージが爆速なのか、Unity の最適化が上手いのかは知らないけど、ロード時間は PC 版のプリコネRとほぼ同じ。App をポップアップ表示できるので、連携が必要なクランバトルも iPad だけでできちゃいそう

Arcaea は、あまり快適とは言えないがそれなりに動く。Arcaea が使用している cocos2d-x があまり iOS に最適化されてないためか、数年前の Android スマホの方が動作自体はサクサクしてる……。ゲームプレイ自体に支障は無いのでセーフ。

原神 (アンインストール済) は、中設定でサクサク動く。ただ、RAM が不足しているのか、1 時間に 1 回くらい数秒間フレームレートが極端に落ちる。戦闘の最中に発生すると最悪だ……。

原神は RAM の消費が半端ないので、起動すればほぼ確実に他の App がタスクキルされてしまうiOS (iPadOS) は Android よりも RAM が少なくて良い、とよく言われるけど、さすがに 3 GBはキツい。iPad Pro だと 6 GB なので、Pro は Pro で変わってくるかもしれない。複数のゲームをタスクキルせずに遊びたいヘビーゲーマーなら、iPad Pro の方が良さそう (デカいけど)。

Touch ID

ホームボタンが指紋認証 (Touch ID) の役割も果たしてくれる。便利なのは間違いないけど、ロック解除に使用するにはホームボタンを押し込むか、電源ボタンを押して画面をオンにしてから指を置く必要がある。なぜ指を置くだけでロック解除できないのか意味が分からない。なんで? なんで??

ちなみに、「タップして画面オン」は使えない。

Lightning

2019 年 (発売年) にもなってまだ USB の Micro-B を使っている気分です。Air 4 は USB Type-C になったので mini 6 に期待。

キーボード

誤タップ訂正機能がすごい。少しタイプ位置がずれても予測変換で訂正してくれる。Shift ボタンを押せば日本語入力中も英語を打てるので割と快適なタイピングができる。

iPad OS

ジェスチャーが優秀。だけど Android の「戻る」に相当するものがないのでつらい。微妙にダイアログの閉じ方とか「完了」の位置とかが App 毎にバラバラなのでさらにつらい。

総評

最強コンテンツ消費専用ミニタブレット

このサイズ感でハイエンドタブレットは iPad mini しか選択肢がないと思う。ブラウジングや動画視聴といった基本的なことから、重めのゲームまでを難なくこなせる優等生だ。

ただ、クリエイティブな作業は向いていない、画面が小さいってのもあるけど、メモリが足りないので Photoshop を使いながら Premiere Rush (動画編集ソフト) を使う……とかは無理がある。重めのゲームも、遊べば他の App がタスクキルされてしまうので、理想とはほど遠い。RAM 容量もあと 1 GB 多ければ変わってきたんじゃないかな、と思う。

mini 6 に期待

iPad mini 5 は、順当なスペックアップを果たしたものの、デザインは旧世代機から代わり映えしないし、RAM 容量という不安要素もある。mini 6 に期待します。いつ出るか分からないけど……。また 4 年後とか? iPad はリセールバリューが高いので、買い換えもアリだな……。

ブログ記事を共有 他の人にこの記事を共有