水たまりは希望を写している

パンチホールカメラな Galaxy でプリコネを全画面で遊ぶ

作成: / 更新:

インカメラがパンチホール型な Galaxy でプリコネを遊ぶと、カメラ部分が隠れて表示領域が狭くなってしまう。Galaxy の設定の全画面アプリからプリコネを選んでオンにしても、なぜかカメラ部分が隠れてしまう

そこで、Galaxy 公式のカスタマイズアプリである MultiStar を使用して、プリコネを強制的に全画面化してみる。MultiStar は Good Lock ファミリーのひとつだけど、日本からは直接使えないので Fine Lock などのアプリを使って導入する。

MultiStar の設定

MultiStar を起動して、「The app size stretch to camera hole」をタップする。

「プリコネR」を探してタップ。ダイアログが開くので、「Defined by the app」から「Overlap with the camera area」に変更して、OK を押す。端末の設定にある「全画面アプリ」の項目は、オフにしておく。

これで全画面化成功。Galaxy 標準ではできない全画面だが、オフィシャルなアプリで設定するだけで実現した。ベゼルレスも相まって、かなり迫力が増す。カメラ領域にボタンが被ることはないので、操作に困ることもないだろう。


むしろ「Not overlap with the camera area」にしてカメラ領域まで表示して欲しくないアプリに使うのもできそう。ギャラリーアプリとか。

ブログ記事を共有 他の人にこの記事を共有